ミニいらっ祭2nd(風の森バザー)開催します!

こんにちは。福岡市南区にある『こどもの園 風の森』です。

7月7日(土)七夕の日に、風の森の小さな小さなバザーを行います。

午前中の おひさまの会(未就園児の集い)では、『みつろう粘土』を使って楽しい時間を過ごします。(要予約、7月2日〆切り)

そして、11時45分から 風の森のお店やさんがオープンです。

お母さんたちの手作り雑貨、風の森の給食セット(おにぎり・具だくさんスープ)、やさしいお菓子など・・・ どうぞお楽しみに!!

七夕飾りを作るワークショップや釣りゲームもあります。

ぜひぜひ、遊びにきてくださいね。

 

詳細は下記画像をクリックしてください ↓ 

父の日のつどい

16日の父の日のつどいは、梅雨の最中なのに きれいな青空が広がりました。 日頃お忙しいお父さんと一緒に園に来るのは、子ども達にとっても わくわくする特別な時間になりました。

お父さんと一緒に作った風車も、風にのってクルクルと よくまわりました。

 

おひさまの会 6月

6月のおひさまの会は、にじみ絵体験。 濡れた画用紙の上を 3原色が出会って新しい色が生まれます。

初めて体験する子ども達は たいてい茶色になるまで色を重ねますが、これも過程を楽しんだからこそ。 心ゆくまで色の世界を楽しみました。

初夏の梅仕事

今年も梅ジュースをつける季節がきました。

園児のお家から まるまるした立派な梅を頂きました。 まずは竹串でヘタをひとつひとつ取り除き、きれいに洗った梅を布巾で丁寧にふきます。

消毒した瓶に梅と氷砂糖を交互に入れて 後は待つだけ!

おっと、その時に氷砂糖のかけらをちょっと味見! この時の子ども達の顔といったら、幸せそう(笑)

みんなで美味しいジュースになぁれ!!と魔法をかけました。

6月のライゲン・テーブル劇

<6月のライゲン>

雲が広がって、あたりが暗くなってきて雨が降ってきました。 カエルやカタツムリが喜びます。

♪ ゆっくり歩くは でんでんむし いつまで歩いても 少しもいけない ♪

子どもは 傘をさして雨の中を出かけていきました。 雨のお出かけを楽しむ子ども。

雲が引いて雨が止むと、空にはきれいな虹があらわれました。

 

<6月のテーブル劇>

雨が降って、外では誰も遊ばないので、雨だれ坊やは今日もひとりです。

♪あめあめ ふれふれ もっとふれ♪

と歌うと、ももちゃんやきいちゃんがやって来て、坊やの青い傘は桃色や黄色に変わります。

3人で遊んでいると、雨は止んで 空には虹が広がりました。